それは内宇宙からやってきた。

感謝します。失読な僕に言葉をくれた、あなたに。

休息は生きる為の切実な問題なのです。
ぼくはどのように休息すればいいのでしょう。
休息下手なのです。

休息は生きる為の切実な問題なのです。
ぼくはどのように休息すればいいのでしょう。
休息下手なのです。

毎日無意味な仕事をしています。
無駄な事に執心しています。
枯れた樹木を熱心に育てているようです。
人のセカイは無意味です。
意味があるのは自然だけなのです。
どうして自然を遠ざけるのですか。
どうしてぼくは無駄な事に人生をかけているのですか。
ぼくにはもう自然は見えない。
虚構に駆け込もう。

尊いものを探しています。
切実さを求めています。
孤独を受け入れています。
規範に憤慨しています。
死を見つめています。
生に悶えています。

言葉に溺れています。
ハレルヤハレルヤ
無意味に救われています。

命があるだけいい。
五体満足であれば言う事ない。
全て持っているのに、どうして欲するのでしょう。
足りないものはないのに。

ぼくはぼくを罰せない。
欲張りだから。

すべて忘れてしまおう。
重荷は捨て去ろう。

僕らの果ては忘却なんだ。
それも悪くないと思えた。
どうか哀しまないで欲しい。
忘却を許して欲しい。
すべて忘れましょう。
幸せになろう。